【筋トレ】スミスマシンの使い方や効果、種目のバリエーションを解説

ジムトレ

スミスマシンで行う事が出来る種目のバリエーションと、使い方の注意点や効果、そしてメリットなどを解説しました。
スミスマシンはリクライニングベンチと併用する事で、ほぼ全身の筋肉を鍛えることが出来ます。
今回ご紹介した種目は13種類です。
※( )は主に鍛えられる筋肉です。
・ベンチプレス(大胸筋)
・インクラインベンチプレス(大胸筋上部)
・フロントショルダープレス(三角筋)
・バックプレス(三角筋)
・ベントオーバーローイング(広背筋)
・デッドリフト(広背筋、脊柱起立筋、ハムストリングス)
・チンニング(広背筋)
・斜め懸垂(広背筋)
・スクワット(大腿四頭筋、大臀筋)
・カーフレイズ(下腿三頭筋)
・ナローベンチプレス(上腕三頭筋、大胸筋)
・アップライトローイング(僧帽筋、三角筋)
・シュラッグ(僧帽筋、三角筋後部)
1つの参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました